温泉学会からのお知らせ

立春も過ぎ、少しづつ春の気配が感じられるようになりましたが、会員の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

本来なら3月の兵庫県湯村温泉で開催を予定してました温泉情報交換会の案内を差し上げていたはずですが、昨年に続き、今年も新型コロナウィルスの感染の収束の見通しがたたず、2月7日までの緊急事態宣言が更に1カ月延長され、今後の先行きが不透明で開催は難しいと判断し、湯村温泉の関係者の皆様のご了解を得て、一旦中止とさせて頂くことにいたしました。

この間、宮本博美実行委員長には打ち合わせのため何度も現地に足を運んで頂き、大変魅力的な企画による開催を待つばかりでしたのに残念でなりません。

関西在住の高齢会員の多い温泉学会といたしまして、いかにコロナ感染対策を万全にしましても現時点では安心して楽しく開催できる状況ではありませんので、参集したい気持ちを抑えて中止に至りましたことにご理解下さいますようお願い申し上げます。

2月12日に予定してました温泉学会理事会も中止し、4月以降ある程度、コロナ感染が沈静化した後に理事会を開催し、温泉情報交換会および9月開催予定の全国大会についてどうするか検討いたします。

次回の温泉情報交換会の開催場所につきましては、湯村温泉を最優先の候補とさせて頂きます。

次回の理事会での協議により決定しましたことはホームページでお知らせします。

本年も引き続きご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

温泉学会会長 藤田勝利

PAGE TOP
MENU